Shimane Prefectural Hamada Business High School

プログラミング

何を学ぶのか

思い通りの仕組みを作る

コンピュータやインターネットが普及した現代において、あらゆるビジネスでプログラムが利用されています。プログラムを利用していないビジネスは存在しないといっても過言ではありません。

この膨大な情報やコンピュータを制御して自在に操る技術がプログラミングです。数時間で作ることができるゲームから非常に高度なAIの技術に至るまで、プログラミングによって実現されています。

「不可能は無い」という気持ちを持ち、基礎から習得することで高度なプログラムを作ることができるようになります。

社会で必要とされる場面

どこでも歓迎される

 プログラマーのニーズは非常に強く、全ての産業で積極的に求められています。

ビジネスを支える業務アプリケーションやWebサービス、製品を操る制御系やIoT、エンターテイメントや医療・福祉に至るまで、プログラムが支える領域は社会基盤全体といえます。

学習のコツ

近道はありません

 プログラムを習得するためには時間が掛かりますが、数十行程度の小さなプログラムでも良いので、まずは動かして、改造して、できることを少しずつ増やしていく学習方法が効果的です。

学校の授業だけでカバーできない領域に関心を持った場合でも、インターネットで調べれば大抵のことは解決方法が見えてきます。文献が英語のものがよくあるので、並行して英語の学習をしておくとプログラミングの学習効率も上がります。

プログラミングに楽しさを見出すと学習効率も上がりますので、何を楽しいと思うかという自己認識を確かめながら学習を進めるのも効果的です。

学べる学科

  • 情報処理科

特徴的なカリキュラム一覧

マーケティング
情報リテラシー
プログラミング
ビジネスを創る